カテゴリ:陶芸( 307 )

押さえ

とっても お嬢な性格の ラン様

d0209344_21562101.jpg


お父さんに抱かれて ご満悦
彼女 猫撫で声で甘えるところは ちゃんとツボを押さえてます


d0209344_21562127.jpg


施釉後
上の方のカーブには釉薬がふかふかに乗ってます。
厚みは結構あるけど 乗っかってるだけなので
焼き上がると薄いことが多いんです
それに触るとポロっと落ちてしまうし

なので ラップを乗せて
上から押さえます

d0209344_21562221.jpg


そして その上からまた釉薬を掛けて
これで上手くいくはずだけど…

でも毎回
出て見ないことにはわからない

上手く釉薬が付いて焼き上がってくれればいいけど…不安です



人気ブログランキングへ
[PR]
by gu-nya7 | 2017-03-15 21:50 | 陶芸

絶妙なバランス

もずくは 何処でも乗ってイタズラするので
我が家は猫除けがあちこちに置いてあるのですが

全く動じず
絶妙なバランスで歩いてます

d0209344_23100003.jpg



d0209344_23100197.jpg


これだけの隙間なんですけどね…



ところで 今日は外側の施釉

d0209344_23100125.jpg


こちらも絶妙なバランス
下の方は掛かりが悪いので
コンプレッサーで掛ける前に少し筆塗りをしてから掛けるんですけど

回転台の上に板+植木鉢+板
こうすると一応バランスが取れるのですが
回しながら掛けるので 超緊張

釉掛けは疲れるな…


人気ブログランキングへ




[PR]
by gu-nya7 | 2017-03-13 23:00 | 陶芸

触りたくなる

まだ コタツから出られない こーちゃん
埋もれて寝ています

d0209344_08463901.jpg


ピンクの肉球を見るとついつい触っちゃいます




d0209344_08464024.jpg




ラインをキチンと出し
表面をスベスベにするために 素焼き後も削ります

思わず触りたくなるようなラインと表面
それには 仕上げをちゃんとしないとダメですね

削った後は濡れたタオルで何度も拭き取り

d0209344_08464139.jpg


内側の施釉のためにマスキング


d0209344_08464168.jpg


他の部分も汚れないようにして

d0209344_08464289.jpg


中に釉薬を入れて ゴロゴロ回し掛けしたら
1日乾燥

で、今日は外側の施釉
天気は曇り…
絶好とは言えないから
乾かしながら 時間を掛けて掛けましょ


人気ブログランキングへ
[PR]
by gu-nya7 | 2017-03-13 08:29 | 陶芸

大事

d0209344_21522814.jpg


鍋敷きを大事そうに抱える もずく

d0209344_21522999.jpg


取ろうとすると 絶対放しません
その時々で 大事な物は変わるんですけどね


作品では
口の部分は特に大事

今回のシリーズ

少し前に焼き上げた作品の口

これは 全体のバランスが気に入ってるんだけど

d0209344_21522938.jpg




なるべく自然に土の動きを出したいと思って作ったのに
左側が不自然にかぶってる気がする…


今回 1つ目は
なるべく自然なラインにしたくて

d0209344_21523031.jpg




2つ目は
似てるようでも
ほんのちょっとのラインで 全体のイメージは違って来たので



d0209344_21523181.jpg



さて この先
どうしたものやら…

時間をかけて 考えたいけど
あんまり時間はないです…




人気ブログランキングへ

[PR]
by gu-nya7 | 2017-03-10 21:40 | 陶芸

まぐまぐ


鋭い目つきの しー君
別に何かを狙っているわけではなさそうですが…

d0209344_21195850.jpg



ここ10日ほど ずっと頭の中はマグ、マグ、まぐ

ずっと マグカップのデザインを考えてました。

マグカップのデザインが選ばれれば
海外のシンポジウムに参加できるそうで

なんだか 急にその気になって
必死で考えました。一応…

で、今日が締め切り
メールに必要な書類とデザイン画を添付して
申し込み完了

審査は 結構厳しいらしい
でも結果はともあれ、なんだか やり遂げた感があって いい感じ

さてさて、頭を切り替えて また明日からは作品
1つ目が仕上がったので乾燥へ
上から見るとこんな風

d0209344_21275395.jpg


これを踏まえて 2つ目へ 急げ急げ


人気ブログランキングへ



[PR]
by gu-nya7 | 2017-02-28 21:02 | 陶芸

嫌がる事はしない


時々キャットシッターをお願いする猫友さん達が遊びに来てくれました。
基本、猫達が嫌がる事はしない がモットー
何度も来てくれるので だんだんと慣れてきて
今では おやつもこの通り


d0209344_23221909.jpg


これ CMでもやってますが、はんパない食い付き



作品の方は
だんだんと大きくなって来ました。

d0209344_23222103.jpg


d0209344_23222127.jpg



基本的には デザイン画に沿って作っていますが、
土とも相談しながら
こちらも 土が嫌がる事は無理にはしないのがモットー


d0209344_23222279.jpg



あと もう少しですが
焦らず焦らず…


人気ブログランキングへ

[PR]
by gu-nya7 | 2017-02-24 23:11 | 陶芸

板状の紐

d0209344_19491829.jpg


うー太と鯵男
お行儀よく 並んで座ってくれています。
コタツ机の上ですが、、、


今までも 時々(工芸ブログ……)
手びねりでの作り方をお見せしてきましが

内容は 陶芸を始めたばかりの方や
私の作品を見て、どうやったら出来るの?
と思って下さる陶芸初心者の方を対象に
書いているようなものでして…

でもなぜか 読んで下さっている方はプロもプロ
凄い技術をお持ちの方が多いようで
「読んでるよ」と言われる度に
「お恥ずかしい。申し訳ございません。」
と言いたくなる訳です

しかし、もしかしたら
どなたかのお役に立つかもしれない
なーんて事を思いながら
今日も書いて行きます

d0209344_19491959.jpg


紐作りの時 最近は板状に土を伸ばしています

これ、以前韓国で教わった紐を積む方法なんです。
でもその時は板状の紐を何本も作って乾かして硬くして
それを積んで行くと良いという話でしたが

私の場合は柔らかい状態じゃないといけないので
乾かさず

d0209344_19492054.jpg


ドベをどべーーと付けて


d0209344_19492010.jpg


積んで行きます

d0209344_19492154.jpg


支えをしながら どんどん上へ
早いです、めっちゃ早く詰めます
さすがに この時期は乾かすのに時間がかかりますが
それでも 以前とは比べ物にならないくらい早く形になります。

さぁ、頑張って行きましょう‼️


人気ブログランキングへ


[PR]
by gu-nya7 | 2017-02-21 19:30 | 陶芸

頭の中

たまに 凛々しく見える もずく君
でも 頭の中は 多分食べ物のことで一杯


d0209344_12363854.jpg



私の頭の中もゴチャゴチャ


d0209344_12363930.jpg



まだ 整理出来てません。

「作りながら考える」と言う話もよく聞きますが
私の場合は ほぼ頭の中で出来上がってからじゃないと
作り出せない。
だって ほんのちょっとのイメージの違いでカーブや膨らみを変えるから


なので 時間は無いけど もう少し粘ります



ところで昨日は
第24回日本陶芸展の新聞発表日
毎日新聞に載ってました

大賞の作品の写真がドカーンと載ってました
井上雅之さんの作品、大きさは書いてなかったけど
迫力のある作品 凄いです
実物を見るのが楽しみ070.gif

私の名前もちっちゃく載ってました。
ギリギリ入れて貰えたんだろうけど 入選したら嬉しい
ありがたいことです

でも前々回、前回、今回と
迫力も自信もどんどんちっちゃくなってる気がするな


反省と後悔ばかりですが
また上を向いて 次へと進むのです



人気ブログランキングへ






[PR]
by gu-nya7 | 2017-02-17 15:34 | 陶芸

マスキング


この香りを嗅ぐと 秋を感じます


d0209344_19274452.jpg



工房の前にある金木犀がいい香りを放ってくれていて

思わず仕事がしたくなる〜 なんてね




いつも 作品の内側を釉掛けするためにマスキングをします


d0209344_19274439.jpg


表に掛からないように 全体にビニールでカバーします

この釉薬 ムラが出易いので

少しでも余分な所に掛からないように



それに今回は中外 少し調合を変えてやってみます

これが吉と出るか…



ところで

今日 美術館の中庭にいたトンボ


d0209344_19274561.jpg


黒いトンボ 

ネットで調べたら ハグロトンボに似てるんですが

どうなんでしょう?





072.gif皆様の1クリックで順位が上がります
順位が上がるとやる気も上がります
何卒、1クリックをよろしくお願いします
072.gif


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ 工芸ブログランキングに参加しています  クリック049.gif して応援おねがいします040.gif










d0209344_195499.jpg
     ちっちゃい頃のもずくさん          工芸ブログランキング
↑ ↑ ↑ 工芸ブログランキングに参加しています  クリック049.gif して応援おねがいします040.gif


こちらも始めました       
クリックお願いします040.gif にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

[PR]
by gu-nya7 | 2015-09-27 19:30 | 陶芸

流れないはずが


テストピースが焼きあがりました



が、棚板がえらい事に…


d0209344_23441631.jpeg


「釉飛び」しました

要は釉薬が剥が落ちた訳です

掛け過ぎで生地の許容範囲を超えてしまったか

生地との相性が悪かったか…




この場合

掛け合わせが良くなかった事が原因かも…


今回は
2つの釉薬の掛け合わせをテスト




こちらは 2種類の釉薬を順番を変えて掛けた場合


d0209344_23442866.jpeg



左は斑らに結晶が出て 流れてます

右は薄い部分は透明 濃い部分は結晶が出ていますね





こちらは2種類の釉薬を割合を変えて混ぜ合わせて掛けた場合

d0209344_23444124.jpeg

左は 鈞窯に近い感じ

右は 欲しかったマット感がでています




両方とも厚掛けでも流れないマット系のはずが

掛け合わせによっては 流れる釉薬になる事も?


うーーん 釉薬は奥が深い…




突き詰めたらキリがないので

私は 浅〜い所で やるしかないかな(^_^;)



072.gif皆様の1クリックで順位が上がります
順位が上がるとやる気も上がります
何卒、1クリックをよろしくお願いします
072.gif


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ 工芸ブログランキングに参加しています  クリック049.gif して応援おねがいします040.gif










d0209344_195499.jpg
     ちっちゃい頃のもずくさん          工芸ブログランキング
↑ ↑ ↑ 工芸ブログランキングに参加しています  クリック049.gif して応援おねがいします040.gif


こちらも始めました       
クリックお願いします040.gif にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

[PR]
by gu-nya7 | 2015-09-25 23:43 | 陶芸