手紙と中華

                       




ハンガリーから帰って1ヶ月近く経って

ようやく お礼の手紙を書きました

早く書かなきゃと思いつつ 遅くなってしまった


箱書きも苦手だけど手紙も苦手…

要は字を書くのが苦手なのです







一通は行かせてもらった女流陶芸の坪井明日香先生へ

そして もう一通はハンガリーでレクチャーを受けたマリアへ


d0209344_10243512.jpg






マリアへは もちろん英語

相変わらずの中学英語です(-_-;)

「今度会うときにはもっと英語を話せるようになってる」なんて書いちゃったけど 大丈夫かーー?


マリアに頼まれた日本の筆

d0209344_10282391.jpg


日本の筆が一番いいそうで、安いのでいいから送ってくれと頼まれたので

手紙と一緒に送ります。

気に入ってもらえるといいけど…






そして 昨日はグルメなお友達と 予約の取れないお店「黄河」さんへ


d0209344_111074.jpg



カフェのような外観ですが 実は中華料理のお店

少しばかり不安になったりしたのですが お料理はというと超びっくり


まず

鯵とだだ茶豆の中華ソース和え

d0209344_11115222.jpg


いきなり 度肝を抜かれました

日本の酒盗あえのような味なんだけど 日本の物とはまた違った繊細さが…

この味大好きーーーと気を良くしたところへ


次は
カツオのたたきの上にはラタトゥイユが乗っていて

ぷちぷちと何やら卵のように見えるのはタスマニア・ペッパーだとか…

マスタードのような風味とたたきの藁の香りがベストマッチ

d0209344_1112570.jpg


これが ヌーベルシノワ(ヌーヴェル・キュイジーヌ・シノワーズ)というものでしょうか


少しづつのポーションで出してもらえるのも 酒飲みには嬉しい配慮(#^.^#)

全部紹介するときりがないので 抜粋して


松茸とハマグリのスープ


d0209344_11124453.jpg


こんな美味しい中華スープは飲んだことがない というくらいの絶品

最後の一滴までいただきました


鯛の蒸し物  

油がのった鯛に香りのよいソースがかかってて 

鯛はお刺身に限ると思っていたけど 限らなかった…


d0209344_11125911.jpg



かに 蟹 カニーーー

d0209344_11385126.jpg


他にも 麻婆豆腐に しゃこの揚げ物に ウニの入ったウニ玉?

最後は
d0209344_11413157.jpg


しっかり麺まで頂いて 大満足


中華の概念がすっかり変わりました


新しい中華 お試しあれ!


工芸ブログランキングへ
  ↑ ↑ ↑ 工芸ブログランキングに参加しています  クリック049.gif して応援おねがいします040.gif


おやじ寝の鯵男さん

d0209344_11504079.jpg


凛々しい顔がステキ

d0209344_11511753.jpg



と思ったら そのまま寝ちゃった


d0209344_1152163.jpg




d0209344_195499.jpg
      ちっちゃい頃のもずくさん          工芸ブログランキング
  ↑ ↑ ↑ 工芸ブログランキングに参加しています  クリック049.gif して応援おねがいします040.gif
[PR]
by gu-nya7 | 2012-08-27 11:56 | 生活
<< 焦ってるけど 蕭白 >>