奇遇の一日

今日は 急にダンナ様がお休みになったという事で



松坂屋美術館で開催中の                       

d0209344_21361827.jpg


を見に 

会場に入ったところで 「あれ~?」

陶芸女子仲間のT美ちゃんと陶芸協会のAzmax先生のお2人が…

思わず お互いにこんな微妙な曜日に微妙な時間に 奇遇ーと 驚きつつも 

うちのダンナ様は 知ってるお2人だったので 茶碗についてのウンチクをたれておりました(^_^;)



この展覧会

桃山時代から当代楽吉左衛門まで 有名どころのお茶碗が目白押しで

なかなか素晴らしい展覧会



昔のいい物を見なさいとよく言われているけど

今までは 何がいいんだかわからないと避けて通ってたような所があって…



でも じっくり何周も回って見ているうちに

やっぱり これ すごいって思えるものが何点か

そのうちの1つがこれ 


長次郎の黒楽茶碗「禿 かむろ」


d0209344_21372766.jpg



 

なんだろう…

華美じゃないんだけど存在感があって 楚々としているのに力強い そしてやさしい…

そんな感じ?


ちょっと 昔のもの 見直しちゃいました(^_^;)



d0209344_2136373.jpg


こちらの展覧会は 今月27日までです






そして その後 美術画廊に フラーーーと立ち寄ったら

   
-大西雅文・清水剛・仲岡信人―  丹波若手作家三人展 が今日から開催されていました




その中のお1人 清水剛さんは なんと前回2009年の神戸ビエンナーレで奨励賞でご一緒した方で

今回2011年のビエンナーレでも奨励賞を受賞されたそうです     すばらしい☆☆☆


d0209344_21392876.jpg


こちらが 清水剛さん ちょっとはにかんだ感じがステキ

で 作品がまた とってもステキだったんです

わたしは大きな作品しか知らなかったので こんなかわいらしいものも作られるなんて~と驚きでした

ひとつひとつ造形が凝っていて  装飾も繊細で

d0209344_21384434.jpg


左の蓋物シリーズは全部で20点くらいあったでしょうか

あまりのかわいさに 全部欲しいーーーーと思ってしまいました


初日と最終日にしか会場にいらっしゃらなかったそうで これも奇遇

神戸の時はお話しできなかったけど 年月が経って

こうしてお話ができるのはブログのおかげかな?   →もとはひつじちゃんのブログおかげですが

お会いできて ほんとラッキーでした     ありがとうございました~


他のお2人の作品も 3人3様で 素敵な展覧会ですよ

こちらは 来週8日(火曜日)まで開催中 だそうです  




工芸ブログランキングに参加しています    emoticon-0148-yes.gifクリックして応援お願いします 人気ブログランキングへ emoticon-0139-bow.gif


最近 ご飯を一緒に食べるようになった くーくー

まずは おねだり

d0209344_2149355.jpg


お父さんから 一口

d0209344_2150287.jpg


もっと 頂戴ーーー

d0209344_2146134.jpg


甘え上手になった くーくーと くーくーにメロメロのお父さん

この先 どうなるやら…
[PR]
by gu-nya7 | 2011-11-02 23:05 | 展覧会
<< 京都のお仕事 スッキリきれい >>