専攻科50周年記念展

昨日は朝から多治見に行く予定を変更して 夕方まで仕事

またまた ギリギリで追われています

今度は21日にある陶芸協会の「茶陶」研究会に持って行くための作品つくり

実際の展覧会は来年1月 そのための研究会にしては早過ぎ?

いえいえ わたしのような者には 今からやらなきゃダメでしょ

とはいえ 「茶陶」…

何をどう作ったらいいやら さっぱり浮かばず(>_<)

でも 手は動かさなきゃーーーー と必死です


d0209344_10404978.jpg


とりあえず 花入れなどを ぽこぽこと赴くままに作り始めました

 



そして 昨日から 岐阜県立多治見工業高等学校専攻科創設50周年記念展   (なが…)



が     セラミックパークMINO イベントホールで始まりました



d0209344_1132677.jpg


                             皆さんの名前が見えるように大きくしてみました(^_^;)


国際陶磁器フェスティバルの開催に合わせた形になっていて 

人間国宝の先生方の作品から 最近卒業された方まで90名弱の作家が集っての展覧会

作品もいろいろでフェスティバルとはまた違った趣です



今回 記念展に出させていただく事が決まって フェスティバルの展示と重なる事を考えて

なにか違ったもの…と悩んではみたけど

日展やら女流やらの作品に追われ 新作は作れず(;_:)

結局今年 新工芸で賞を頂いた作品を並べて頂きました

両方とも相変わらず 似たり寄ったりの作品ですが  見て頂けたらうれしいです




夕方からの祝賀会


d0209344_10534927.jpg




えら~い方々も出席されて 祝辞もたくさん

さすが 50年ってすごい事なんだなって思いながら聞いてました

乾杯~の後は 会場内は一気にぐちゃぐちゃになって 

久しぶりにお会いした先生や陶芸協会の先生方や先輩、後輩 いろんな方とお話ができて 

中でも 今年85歳になられるK林先生には作品について 

とても心強い有難いお言葉を頂いて ほんとにうれしかったです

いつまでも お元気でいて下さいね
 


d0209344_1054899.jpg



2次会は 和気あいあいと盛り上がって 

終電を気にしながらは ちょっと辛かったな

最後は 話が途中だったけど慌てて帰ってきました   ふぅ…


工芸ブログランキングに参加しています    049.gifクリックして応援お願いします 人気ブログランキングへ 040.gif


最近 朝晩涼しくなって 

今年もまた この季節がやってきました

いつからか こういう状況で寝ています

わたしの左手を枕に寝るこーちゃん

d0209344_1232339.jpg


そして 右手に抱きついて寝るもずく

d0209344_1244590.jpg


この状況 寝返りがうてません

うれしくもあり、辛くもあり…
[PR]
by gu-nya7 | 2011-10-05 12:13 | 展覧会
<< 搬入 瀬戸・多治見 お茶会&お茶会 >>