公開審査


今日は 多治見のセラミックパークMINOへ

国際陶磁器フェスティバル美濃の公開審査を見に行ってきました

d0209344_2251270.jpg




昨日は審査員8人での挙手の審査だったそうで

3点以上(3人以上の挙手)は今日の審議を待たずに現物審査へ…


審査点数1点2点の作品と同じ作家の複数応募作品の調整審査が今日は行われました


昨日は仕事で行けなかったので 今日は朝から見に行って来たのですが

初めて見る公開審査

まして 自分の作品の審査も関係あるとなると

ドキドキ、ドキドキ…


見に来ていた人も出品者なのか 皆さん真剣に見入ってました (これは休憩時間の風景です)


d0209344_2253899.jpg




見覚えのある作品や作家さんの名前までわかる作品、公募展常連の作家さんが
1点とか2点で落とされたり

1点だった作品でも審査員の「現物を見てみたい」で一次合格になったり…

こういう風に 入・落が決まるんだーーーって 目の当たりにした感じ


応募点数 2300点?ほどから 昨日、今日の一次審査で 最終的に選ばれた点数は 247

結構絞られました

審査員の先生の 「写真審査の画像の善し悪しは作家の作品に対する心構えを感じる」

という言葉に あっちゃーーーっと反省 


次回からは 写真審査はもっと真剣に取り組まないと… 

地元だけに 知り合いの作家さんもお会いできて またまた情報収集の場に…




審査結果は なんとか現物審査となりました    ほっ(^_^;)


その後 

ギャラリーヴォイス での企画展



d0209344_2262286.jpg





「茶陶 造形と意匠にみる現在性Ⅱ 2011」  を見に行ってきました

現代の茶陶

すごく勉強になりました


d0209344_2265982.jpg
d0209344_2275081.jpg




会期は 5月29日までですので 興味のある方は是非


ゴールデンウィークには 「陶芸作家展美濃2011」も一緒に よろしくお願いしま~す



                        emoticon-0171-star.gif


d0209344_23175848.jpg



これは もずくではなくて チョコラです

まあ うちのダンナ様も間違えるくらいなので 間違えられてもしかたないんですけどね…


                       人気ブログランキングへ 工芸ブログランキングに参加しています
                 クリックして応援お願いします
emoticon-0148-yes.gif
[PR]
by gu-nya7 | 2011-04-24 23:22 | 公募展
<< 原料の乾燥 チャリティーの参加 >>